Journal Intime***

Paris発、のんびり日記。 夢の街から何気ない日常を発信中。食べ物、映画、本や音楽の雑感など。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 勝手にシリーズ化!パリの天気 | main | BANANIA Y'a Bon ! >>

Adieu, Johnny...

フランス歌謡(?)界が誇る永遠のスタ〜、ジョニー様がついにフランスを去ってしまいます。

Johnny
アデュ!なジョニ〜様の図

御年6×歳にして「若者のスター」なんてタイトルを頂く無敵のスーパースター・ジョニー様ですが、数年前から「自分のルーツはベルギーにある」とのことで(父がベルギー出身らしいです)、フランス国籍を破棄してベルギー国籍の取得を考えているそう。

もちろん個人の事なので他人が口を挟むことじゃぁありませんが、そこはジョニー様です。そうは問屋が卸しませんでした。
「フランスが誇るスター」が、ベルギー人なんかになっちゃイヤっ!!!とフランス人は駄々をコネまくっています。


一説によればジョニ〜氏は脱税目的でフランス国籍を破棄したがっている、とか。

モナコで遊び暮らすためだとか(別にフランス人でも問題ないと思いますが・・・ダメなの??)。


あんまりなフランス人の反対っぷりに最近のジョニ〜様は疲れ気味の様子。数年前にカンボジアから引き取った養女Jadeちゃんを引き合いに出したりして、説得に精を出しているようです。

"Marre d’être trainé dans la boue"
(泥沼に引き込まれるのには飽き飽きだ)

とはジョニ〜様のお言葉。
昨年あたりにレコード会社を変えた時にも色々言われまくったジョニ〜様は、ついにフランスに嫌気が差してきたようです。いったい、これからどうなるのかな・・?

私は別にフランス人でもベルギー人でもオッケーです(だから何)。
ジョニ〜様!がんばれ!!


Swatch e-store(PC)

人気ブログランキング
↑ランキングに参加しています。
お時間ありましたら、ポチっと一票!励みになります♪♪
Musique〜音楽なんかも。 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kaori0412k.jugem.cc/trackback/254
この記事に対するトラックバック