Journal Intime***

Paris発、のんびり日記。 夢の街から何気ない日常を発信中。食べ物、映画、本や音楽の雑感など。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< こんどの旅は | main | アーティショークさん >>

ドイツってば。

帰ってきたよー、パリ!
一週間ほどドイツとオーストリアに放浪の旅に行ってましたが、昨日の夜にやっとパリのアパルトマンまで帰ってきました。
今回は彼の両親も一緒で、普段とはまた違うスタイルでしたがとっても面白かったです。はい。

旅行記みたいのとか書いてみたいけど(読むのが凄く好きなので)、あまり時間がないし適当に結論だけ。

オーストリアは2日ほどしか滞在しなかったけれど、自然がとても美しく魅力的な国でした。某音楽家の名を冠した名物チョコも感激の美味しさ。買ってくるのを忘れたのが悔やまれます…。

そしてドイツ
ジャガイモが好きって本当だったのね。でも、あんなにバターたっぷりじゃキツイよ…。ビールが好きだって言うのも、本当だったのね。でも、だからってあんなに塩っぽい味付けは体に悪いと思うよ…。
食事的には非情に苦しかったです。ちょうどアスパラガスの季節で、それだけはとっても美味しかったけど他はちょっと受付けられませんでした。ごめんよ。
ドイツ人とフランス人のウマが合わないのは有名(?)ですが、今回の滞在でちょっと理由を垣間見た気がしました。こんなに近くの国なのに、考え方とか生活様式とか、全然違うのね。

都心部に関しては、フランス人の方が全然上手、というか魅力的な街を造っている感じがしますが、地方、特に自然や農村に関してはドイツの方がずっと綺麗に管理&保護をしていているのかな、というのが私感です。
ミュンヘンに寄った時に、お土産も兼ねて一日ショッピングをしよう!という事になったんですが、はっきり言ってあまり魅力を感じる物はありませんでした。洋服はデザインが大雑把過ぎるし、サイズも大きいしで、万事そんな感じで。(←あくまでも超私的な感想です。好きな人、ごめん)


とりあえず毎回恒例のたまった洗濯物に追われながらも、パリの空気を堪能している私です。
Voyages〜旅なんか出てみたり。 | permalink | comments(7) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

私もドイツ遊びに行ったけど、ご飯は結構うまかったなあ。友達の家に行ったから家庭料理を堪能したんだけど、そんな塩っぽかったかなあ。ハムとかすごくおいしかったけど。確かに芋ばっかだったよ(笑)

でも、私も街全体はパリのが面白いかも、と思いました。何にしても住めば都で、住んでみないと分かんないのかも。

でも、アートシーンはいまドイツが暑いそうですよ!!若手のいろんなパフォーマーやらがパリから流出してます。
ラムネ | 2005/05/25 7:52 AM
うーん、レストランばっかりだったので家庭料理は食べられませんでしたねぇ・・、残念っす。
私、肉類があんまり好きじゃないので、それが辛かった原因かなぁ、とも。

それにしてもドイツのアートが熱いとは!びっくりです。
ラムネさんの勉強されてるライムなんかも、盛んなのかしら。フラワーアレンジメントの勉強をしてたんですが、こちらも確かに今はドイツ流が強いんですよね〜。
Kaori | 2005/05/25 5:53 PM
ああ!肉類ダメじゃ納得!めっちゃうまかったです。ソーセージとかそういう肉類。えーとじゃあフランスでは野菜とかがメインなの?こっちは野菜もフルーツもマジ美味いモンね〜☆

えと、打ち間違えな事を願いますが,マイムですね、(笑)(ライムもさわやかでいいかんじですが)ええ!熱いんです!新しいものをどんどん吸収していくと言うか、新しい動きとして今波にのってるみたいですね。

フランスの芸術はやっぱり成熟してると言うか,落ち着いてるんですよね。アレンジメントは友達がアンジェまで行って勉強してました。ドイツ流なんですか〜。知らなかったなあ。
ラムネ | 2005/05/27 7:15 AM
きゃーー!ごめんなさい〜、はいはい、打ち間違えです!
マイム、マイムですよね。失礼いたしました〜(汗)。

Kaori | 2005/05/27 11:43 PM
続き・ラムネさん
そうなんですよ、全部って訳では無いんですが、あまり肉が好きじゃないんですよ。特に豚がだめで、ソーセージってみんな豚肉が入ってるんですよね。
フランスは野菜美味しくて安くて私としては大助かりです。

日本でドイツ流フラワーアレンジメントが流行っている一因は、型がはっきり決まっている所じゃないかなぁと、個人的には思ってるんですよ。ここは何センチ、角度は何度って。
日本人にとってはこっちの方がやり易いんじゃないかな、なんて。勝手な解釈ですが…。
フランス流だと基本的に大まかな形だけ、で後は自由だったり。

でも、マイムも面白そうですね〜。ホント、頑張ってくださいー!
Kaori | 2005/05/29 1:23 AM
気にしないで〜★似たようなもの(?)ですから。

面白いですよお,マイム。もし機会があったら、見に来て下さい!!今めっちゃ大変な時期でへこみ気味だけど。

フラワーつながりで質問です。ブーローニュの森のバラってもう見時終わったかなあ.アレンジメントさんが一回は見るべきって昔いってたんだよね。知ってたら,教えて下さいな。
ramune | 2005/06/08 6:12 AM
うーん、ブーローニュですか…一度見たきりなので詳しくないんですが、まだ見れるには見れると思いますよ。でも、ハイシーズンは過ぎちゃったかな?(ちょっと適当。御免なさい)でも、今はバラも色々な品種が出てるので結構長く見れます。便利なような、ちょっとさびしい様な…ですね。
Kaori | 2005/06/08 6:53 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kaori0412k.jugem.cc/trackback/67
この記事に対するトラックバック