Journal Intime***

Paris発、のんびり日記。 夢の街から何気ない日常を発信中。食べ物、映画、本や音楽の雑感など。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< Fete du Cinema(忘れてたけど。) | main | お祭り好きな街なので >>

Monster-in-law


Fete du Cinemaもあっという間に終わってしまいました。
結局見たのは2本だけ。スターウォーズ3と、こちら。

フランス語での題名は"Sa mère ou moi!"
ジェニファー・ロペスとジェーン・フォンダが主演。
ストーリーは…何というか"Meet the Parents、男女逆バージョン”という感じで、めちゃくちゃに面白かったです。

一緒になった観客達も(アメリカ人が多かった)雰囲気がよくって、思いっきり一緒に笑えました。
それにしてもジェニファー・ロペスがこんなに面白い役も出来るなんて!びっくり。惚れましたよ〜。可愛かった。
脇役陣もそれぞれ面白くて、本当の悪役は一人も出てこないし、嫁姑対決モノなのにあくまでさっぱり。全然ねちっこくならないで最後はお約束のハッピーエンド(いいよね、ばらしちゃっても?…そういう映画なんだし)。

予告やポスターだけ見たら「かなり泥沼劇っぽいのかな〜」と思ったんですが、全然そんなことなかったです。あくまでコメディー。二人の女性の戦いなんだけど、二人とも元気がよくって全く"陰"にならないので見ていてスッキリ!

今日は笑うぞー!という時にどうぞ。
あんまり深く考えちゃだめだよん。
Cinema〜映画について。 | permalink | comments(0) | trackbacks(2)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kaori0412k.jugem.cc/trackback/80
この記事に対するトラックバック
大好きな映画の1つであるキューティーブロンドの監督Robert Luketicの新作。恋愛とはしばらくご無沙汰なアーティストのCharlieは仕事としてたくさんの犬を連れてビーチを散歩中、さわやかな笑顔のKevinと出会う。そのときはまともに話もできなかったが、友達がケータリ
Monster in Law | Dreaming of Californication | 2005/07/09 11:00 PM
大好きな映画の1つであるキューティーブロンドの監督Robert Luketicの新作。恋愛とはしばらくご無沙汰なアーティストのCharlieは仕事としてたくさんの犬を連れてビーチを散歩中、さわやかな笑顔のKevinと出会う。そのときはまともに話もできなかったが、友達がケータリ
Monster in Law | Dreaming of Californication | 2005/07/09 11:00 PM